PEEPING WIKIは若い女性多数の盗撮総合サイト

盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI

 

PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)とは、2019年12月にオープンした盗撮系ジャンル専門の海外有料アダルト動画サイトです。

 

ここは激ヤバ動画も配信されている今一番ホットな盗撮系サイトでかなりオススメ。

 

PEEPING WIKIは一見すると盗撮総合と言った感じのサイトで、素人女性が映っているパンチラ逆さ撮りやスカートめくり、胸チラ、痴漢、悪戯、風呂・浴場、脱衣所、ビーチでの水着、チアガールや競技の選手などのスポーツ系、カーセックスのほか、職権乱用モノやトイレ、スカトロ系などなど、かなり色々なシチュエーションの隠し撮りエロ動画が配信されているのですが、映っているのは全体的に若い女性が多いです。したがって熟女系が好きな方にはあまりおすすめしません。

 

中にはヤラセっぽいAV動画もありますが、本物素人が映っているガチモノらしき個人撮影モノもあります。

 

なお各作品はPPV(1作ごとに購入するバラ売り)としても購入できるのですが、ポイントの購入が最低でも100ドルからなので、正直、定額制として入会した方がコスパが良いです。

 

⇒「PEEPING WIKI」の安全な公式サイトはコチラ

 

安全性評価 (※理由は後述)
おすすめ度
開設日・運営歴 2019年12月~
サーバーの位置 海外(スウェーデン・ストックホルム)
系列・グループ Golden Gateway
ジャンル 盗撮、動画
無修正 多くが無修正(モザイクなし)で配信
作品数 約2,800作
新作の更新頻度 1日2作ペース
ファイル形式 WMV
画質 作品により異なる(低画質なものもあれば、フルHDの高画質なものもあります)
ストリーミング再生 非対応
DRM制限 DRMフリーなのでダウンロードした動画ファイルは退会後も視聴可能
ダウンロード制限/1日

通常会員:6GB
VIP会員:10GB
※1時間10本まで
※同時ダウンロードは2本まで

料金制度 定額制 / PPV(単品販売)
スマホ・タブレット 非対応(Android / iPhone / iPad)

PEEPING WIKIの安全性は?

今までのところ全くトラブルなくPEEPING WIKIを利用できています。

 

ウイルスの反応もありませんし、ユーザーを騙すような詐欺的な表記も見当たらずワンクリックなどの危険も見当たりません。

 

また電話番号や住所を書く必要がないので、電話が掛かってくることもなければ、郵送物を送り付けられる心配もありません。

 

ただし、PEEPING WIKIはまだ開設されてからそんなに月日が経っていないサイトなので、いわば実績自体はまだ浅いです。

 

とはいえ、同じGolden Gateway加盟サイトのヤパンスカいちごキャンディがなんら問題なく利用できているので、PEEPING WIKIもまず安全に利用できるでしょう。

 

実際、当管理人はトラブルなく利用できていますし、さらには口コミでも被害に遭ったなどの悪い評判も聞きません。

 

なおPEEPING WIKIの安全性も継続して注視していきますので、何か問題があった場合は即座にここへ追記いたします。

PEEPING WIKIの長所と短所

長所・メリット
  • 発禁された作品や、過去に閉鎖したサイトで配信されていた実質廃盤のレアな動画も入手できる。
  • 隠し撮りのシチュエーションが豊富で色々な盗撮動画を入手できる。
  • 動画にプロテクトやブロック機能が付いていないので、入会中に保存した動画は退会後も永続的に視聴できる。

 

短所・デメリット
  • 全作品のおよそ半数がVIP会員じゃないとダウンロードできないVIP限定動画として配信されている。
  • せっかくPPVとしても配信されているのに、ポイントの購入が最低100ドルからなので、それならもう定額制の会員として入会した方が良いかと……。
  • まだオープンしたばかりで安全性の評価が定まっておらずやや不安がある。

無料サンプル動画はどこにあるの?

2本だけではありますが、PEEPING WIKI公式サイトの「初めての方へ」というページの中段辺りにて、無料サンプル動画が配信されています。

 

なおアカウントは不要ですが、ストリーミング再生には非対応ですので、一旦ダウンロードする必要があります。

  • もちろんこれは無料ですので料金は一切発生しません。
  • このサンプルが問題なく再生できる環境ならば、本編動画も再生できるはずです。

料金体系・会員プラン

料金制度
  • 定額制
  • PPV(単品販売)

【どっちがおすすめ?】
定額制のほうが圧倒的にコスパが良くおすすめです。

 

決済方法
  • クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners)
  • プリペイドカード・デビッドカード

 

カード決済代行会社

EX BILL(EXPRESS BILL社)

 

カード情報

請求名は「pay-network」と記載されます。したがって「PEEPING WIKI」などのサイト名は記載されませんし、もちろん盗撮系やアダルト系を連想させる文字列も一切記載されませんので、このご利用明細が原因でご家族にバレるなんていう心配はまったくありません。

 

定額制の料金案内

会員プラン

【30ドル割引中!】
現在、オープニングキャンペーン開催中につき「Express VIP会員」が30ドル割引で入会できます。

 

コース 料金 / 期間
30日(スタンダード会員) 55ドル / 30日間
60日(スタンダード会員) 105ドル / 60日間
90日(スタンダード会員) 155ドル / 90日間
180日(スタンダード会員) 305ドル / 180日間
90日(Express VIP会員)おすすめ! 185ドル → 155ドル / 90日間
180日(Express VIP会員) 335ドル → 305ドル / 180日間

※初回登録時のみ入会金10ドルが加算されます

 

会員プランの内容や特典の比較
スタンダード会員 Express VIP会員
一般動画のDL
VIP動画のDL ×
全編一括動画のDL期限 公開日より2週間(※91日以上継続入会している方は制限なし) 制限なし
ダウンロード制限/1日 6GB(※91日以上継続入会している方は10GB) 10GB

 

PPVの料金案内

PEEPING WIKIの各作品はポイントを消費することでPPV(単品販売)としても購入可能です(※一部の作品に限っては、定額制の会員でないと購入できないものがあります)。

 

ポイント 料金
105P 100ドル
213P 200ドル
320P 300ドル
535P 500ドル
1100P 1000ドル

クーポンはない?

PEEPING WIKIでは今まで、一度たりとも割引クーポンが発行されたことはありません。

入会方法

PEEPING WIKIの定額制に関して、以下に入会手続きの仕方と手順を解説しています。

 

入会方法が分からない方は是非ご覧ください。

 

  1. まず公式サイトの新規会員登録ページに行きます。
  2. 次にページやや中段あたりに会員プランが表示されますので、入会したい料金コースの「申し込み」をクリックします。
  3. 期間会員登録フォームが表示されますので、ID(メールアドレス)とその再入力、そしてパスワードの欄にそれぞれ任意の文字列を記入し、最後に「入力内容確認」をクリックします。
  4. 次に確認用のページが表示されますので、間違いがなければ「申し込み」をクリックします。
  5. 決済ページが表示されますので、クレジットカード情報などを記入していき、最後に「確認画面へ」をクリックします。
  6. 最終確認用の画面が表示されますので、記入ミスがなければ「購入」をクリックします。

すると先ほど登録したメールアドレスへIDとパスワードが記載されたメールが届きますので、それを使ってPEEPING WIKIにログインすれば、サイトを即利用できるようになります!

退会方法

PEEPING WIKIの退会フォーム

 

PEEPING WIKIでは定額アダルトで一般的に採用されている自動継続方式となっています。つまり入会したまま放置しておくと自動的に契約が延長となるわけです。

 

したがって退会(解約)したくなったら、公式サイトの退会フォームより退会申請を行ってください。

 

退会における注意点

いつまでに退会手続きをすればいい?

退会したい場合(つまり契約を延長したくない場合)は、期間満了日の1週間前までに退会申請をおこなってください。

 

ダウンロードできる期間はいつまで?

VIP動画については退会申請を行った時点で即ダウンロードできなくなります。

 

一方、通常動画については退会申請を行っても、引き続き契約満期までダウンロード可能です。

 

「PEEPING WIKI」の公式サイトはコチラ

盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI

盗撮系サイト一覧&レビュー

盗撮専門サイト一覧

 

盗撮系が充実しているサイト一覧

ジャンル別で比較